気になることを聞いてみよう

>

わかりやすく教えてくれること

安心できる歯医者とは

歯の治療を、怖いと思っている人が多く見られます。
しかし最初からきちんと説明されれば、これからどのような治療を進めるのかわかりますし、症状を改善するために必要なことだと理解できるはずです。
医師から話をよく聞いて、納得してください。
説明を聞いてもわからない部分があれば、質問しましょう。

歯医者を選択する際に、医師に実力があることを条件にする人が見られます。
確かに大事なことですが、それだけではいけません。
実力が高くても、詳しく説明されずに無言で処置されると不安を抱いてしまいます。
安心して医師に治療を任せられないので、具体的に説明してくれない歯医者は避けてください。
医師とコミュニケーションを取り、親交を深めましょう。

専門用語を使わない

口内で起こっている症状やこれから行う治療について、専門用語を交えて説明する医師がいます。
ですが専門用語を言われても意味を理解できず、全体の内容もわからなくなってしまいます。
こちらが素人だと理解し、できるだけ専門用語を使わずに教えてくれる歯医者を選びましょう。

医師から、治療が終わった後の説明をされることがあります。
処置をしたあとは辛いものを食べてはいけない、熱いお風呂に浸かってはいけないなどの注意事項があるので守りましょう。
これも医師から詳しく話を聞き、理解しなければ守れません。
注意事項を守らないと、施術をした部分の治りが遅くなってしまいます。
たくさんの注意事項があって忘れそうだったら、メモを取りましょう。


この記事をシェアする